サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2011年3月13日日曜日

冒険の書 2011年3月13日

考えてみたら、2週間自転車に乗ってない。
2月末は諸用で家から出られず、先週の天サイはDNS。
勢いで国東160kmにエントリーしたものの、こんな状態では焦るばかり。
本当に大丈夫かなぁ...

ようやく今日は久しぶりのロングライドでした。
最高気温の予想は20℃という事で、朝からすっかり春の気候で暖かい。
冬の間は2枚履きだったタイツも一枚へ。
トップもアンダーシャツと長袖ジャージのみだったけど、さすがに山の日陰と下りはまだ寒い。ウインドブレーカーを携帯しておいて正解でした。
いつものようにルートはおまかせだったけど、最近はだいぶ道を覚えてきたみたい。
...というと鼻で笑われそうだけど、少しずつ頭の中のマップは完成しています。

そんなわけで本日は宇城周りの氷川方面へGO!
一人ならのんびりカメさんだけど、今日からは色んな事を意識して走ってみました。
まずペース。
TTは苦手...というか嫌い。だけど国東へ向けては巡航速度を上げていかねばなりません。
これはまず完走を目標にしている事と、フォローしてくれる仲間の足手まといにならないために、スピードアップは必須科目。
道路状況にもよるけれど、比較的走りやすい道はできるだけスピードをあげて、体感速度とペダルの回転を体に覚えさせる。
これまで普通だと思っていた巡航速度に違和感を覚えるように、まずは体のほうから慣らしていく事が私には合ってるような気がしたから。
無理だと思っていた30km/hも、以前より長く保てるようになっていたので、とても嬉しい。
追い風だったかもしれないけれど、それ以上のスピードも体感する事ができたから、次回の走りに生きてきたらいいなと思います。

次にフォーム。
前回、フォームが大きく乱れている事を指摘され、そんなわけない!と反論していましたが、動画を見て愕然...
誰だ?これ?
200mや400m走でもそうだったけれど、特に走りがきつい時にフォームが乱れてしまい、余計に体力を消耗していたらしい。
自分では普通に走っていたつもりでも、実際は大きく体が振れていたとは全く気づいていなかった事が、本当にショックでした。
なので今日は終始自分の視覚、見える景色や影がどうなっているかを見ながら走ってみたというわけだけど、これがけっこううまく行ったみたいでお褒めの言葉をいただきました。
今後は意識しなくてもちゃんとフォームが保てるようにしないとね。

レトロな消火栓

真っ青

おたまじゃくし!
菜の花と春の空
ご飯もおいしかったし、少しだけ上手に走れるようになったし、なにより春を満喫できた。
来週はいよいよ島原です。
がんばるぞー!

走行距離 83km

0 件のコメント:

コメントを投稿