サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2011年6月11日土曜日

ボトルゲージが1つしかつけられない件

ようやく熊本も梅雨入りしたようで初走りはまだ先になりそう。
自宅で待機中のぽっぽ号だけど、今アンカーとは違う一つの問題に頭を悩ませているところ。
というのもcinelli willin`にはボドルゲージが1個しかつけられないのだ。XSサイズだけなのかな?
アンカーには2つついていたからボトルとツールボックスを装着してたんだけれど、1個しかないからどうする?ねえ、どうする?www
...遊んでる場合ではない。
サドルバッグはやや小さめなので予備のチューブとAirboneでいっぱいだし、かといってツールボックスの中身は最低限必要な物ばかりなのでもうこれ以上整理できない。ウエアのポケットも満杯状態だしもうこれ以上入れられない。ボトルを使用せずハイドレーションバッグで水分補給という手もあるけれど、ここはあえてボトルにこだわりたい!
というわけで色々探してみた。


VIP bottlecage clips カワシマサイクルサプライ
ボトルゲージをバンドで取り付けるタイプ。私でも簡単に取り付けできそう。安定感が気になるところかな?

MINOURA(ミノウラ) ボトルケージホルダー BH-100S
ワンタッチで取り付け取り外しが可能らしい。見た目安定感があってなかなか良さそう。

MINOURA(ミノウラ) BH-95X ボトルゲージホルダー
角度調節ができるらしい。レビューでも好評価のようで安定感もありそう。

こんなところかな?いずれにしてもこの問題は夏までに解決すべき必須項目。準備だけはしっかりしておかなくちゃね。
ハイドレーションバッグもそれはそれであれば便利かな?と思うけど、どうも夏に背中に背負うのは暑そう...。ってこれもボトルゲージの問題がクリアになったら考えてみようっと。

0 件のコメント:

コメントを投稿