サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2011年8月2日火曜日

自転車バカになって今思うこと

人に、自転車を趣味としている事を伝えるのは難しい。
自転車に乗って遠いところや山道を走ったりするのが楽しいという事を、共感してもらえないからだ。
というか、そもそもそれがどうゆう事なのか人に伝わりにくい。
そしていつも感じる事は、自転車に乗らない人より距離やその状況について自分の感覚が随分おかしくなってるなということ。

街乗りのMTBに乗っていると知人に見かけられる事が多くて、自転車かっこいいね!と言われる事が少なくない。
そして必ず言われるのが、「私も自転車欲しいな」という言葉。
趣味としてではなく生活の中の足として自転車に乗りたいと思っている人って、実はけっこう多いんだよね。
それでも通勤するにはちょっと距離が遠いかもとか、自転車で行ったほうが楽だけどとりあえず車があるし、とかそんな理由で結局自転車を足として活用していない。
残念だなと思うし、何とかしたいとも思う。
でも自分もそうだったので本当に気持ちがよくわかるのだ。

2008年の夏。
子どもの自転車を買いに自転車店に行った時、たまたま見かけた自転車が可愛くてひと目惚れして、衝動買いしたのが今私の普段の足となっているマウンテンバイク。
そしてそれがきっかけで今やロードバイクに乗るのが趣味になってしまった。
マウンテンバイクを手に入れた事が嬉しくて、当時SNSに書いた日記がまだ残っていた。


今日は海に行きました
海といっても熊本新港。
しかも自転車で。
最近マウンテンバイクを購入して、思いっきりチャリンコlifeを満喫したいと思ってたんですが、さすがに10キロの道程は辛かった 。
しかも、1キロ地点までは下のチビッコ、5キロ地点までは 上のチビッコ連れで、あわや到着できないかと危ぶまれましたが、何とかゴールできました 。
こんな私達っていったい…
でも休日最終日、楽しい一日となりました。

 今となっては50kmだの100kmだのと言っているけど、日記を読むと10kmでも辛かったと書いている。というかこれが普通の感覚だよね、きっと。
だから自転車が欲しいという知人達には、機会があればマウンテンバイクに乗せてあげて良さを体感する機会を作っている。
夏は暑い、漕ぐときついだけじゃなく、すいすい進む自転車の楽しさを感じて欲しいから。
私は、女性ライダーをもっと増やしたい。
いやそれよりも、もっと多くの人に自転車を生活の一部として取り入れて欲しい。
そうすればおのずと自転車を趣味とする人も増えるし、女性ライダーも増えるんじゃないか。
だから私はこれからもロードバイクに乗る楽しさをブログを通して発信し続けたい。
そしてリアルな友人達には、生活の足としての自転車の良さをもっと伝えていきたい。

自分達の環境は、自分達で良くしていこう。
ずっとそう思っています。


2 件のコメント:

  1. MTBのドライブトレインだけどさ…かなり悲鳴をあげてない?
    タイヤの空気圧も抜けてるみたいだしさ。
    このエントリを書く前にさ、自分の自転車をちゃんと勞った方がよかったんじゃね?
    Willin'ばっか愛でてたら、他の子が嫉妬するぜ!
    そういえば、裸にひん剥かれたANCHORはどうした?

    返信削除
  2. ジテツウ用だし、まあいいかと完全に放置してました。
    もういい加減手をつけないといけませんね。
    娘に譲る前にメンテに出します!
    アンカー号はもう一度生まれ変わるために入院中です。

    返信削除