サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2011年9月3日土曜日

雨でも台風でも楽しいよねと言えるなんてタダ者じゃないと思った

珍しく休みになった金曜日。
せっかくだしどこかに走りに行こうかな♪と数日前から密かに計画していたけれど、悲しいかなめったにひかない風邪をひいてしまい木曜日の時点でかなりへこたれていた。
へこたれついでに「明日はもう走れない」なんて弱気なツイートをしたところ、Rin氏からなんて弱気な事言ってるんだ!ばかやろう!...じゃなかった、一緒にがんばろうぜい!とお誘いをいただいた。
あーそうゆうのが風邪を治す力になるのかもしれんね、と思いお供させていただく約束をして、葛根湯を飲んで次の日に備えた。

当日朝、コンタクトレンズを切らしていた事をすっかり忘れていて普通のメガネで出動する事に...。
ってねえ。普通のクリアなメガネでウエア着てロードに乗ると、サングラスでは気にならない痛い視線がこちらに向いているような気がしてしまうんですよ。→自意識過剰?w
伏し目がちにどうにか自転車を走らせ、無事Rin氏と合流。
目指すは一路金峰山!


なんか風強くない?てか、雲多くない?雨降って来たけど?www
...というか今日台風来てるじゃん!wwwww
まあいいか、これも楽しいよね!なんて言い合いながら、そのまま本妙寺側入り口へ。
金峰山へ登るのは3回目。1回目は天水から。2回目は鎌研坂から。
そして今回は超標準ルートの本妙寺側からルートを取る事にした。

良い調子で登り始めたものの、首からぶら下げていたcanon PowerShot S90のストラップが切れあえなく落下。あーあ...。
気を取り直してもう一度ペダルを回し始めるけれど、止まった事で一気に心拍がUPしてしまい結局スタートからヒーヒーになってしまった。
初めてのルートではあったけれど、2度下った経験からか景色でなんとなく距離感がわかったので気分的にもとても楽。
そしてなにより先週の地蔵行きが効いたのか、しっかりペダルを回す感覚も生きていて、ヒーヒーだったけど楽しかった。
とはいえ、スピードはいつもの調子のためあっけなく...


置いて行かれましたw

それでも何度となく励ましに引き返してくださり、チロル...じゃなかった饅頭感激!www
鎌研坂との合流地点などを教えてもらい、ヒーヒーながらようやく峠の茶屋へ到着。
朝からボトルに入れておいたアクエリアスがすっかりなくなってしまったため、ゲータレードを補充。

いつの間にか雨も止んで天気も持ちそうだし、まだ行けるよね!って事で峠の茶屋から左折した先にある大将陣へ。

ここはきついぞお〜と聞いてはいましたが、サイコンの数値を見る限り地蔵並み。
20%まではいかなかったものの、「平均9%」という看板が記していた通り2週連続足をやられて泣くハメになった。
とはいえ、距離は2kmもないぐらいで、最初さえがんばればあっとゆう間に鳥居に到着!

でも確かここには大将陣のお堂があるんじゃなかったっけ?
石の鳥居の上だっけ?いや違うだろう?いや、こっちか?
...なんて色々話して探してみたけど見つからず。
ちょうど通りかかった登山客の方に尋ねてみたところ、なんとお堂は坂道の登り切る手前にひっそりと隠れておりましたw 
一番がんばってる場所に隠れてたなんて、そりゃあ気づかないはずだ。

お堂を探すRin氏。

発見した!


訪れてみたいと思っていた大将陣へのルート完了で、来た道をまた峠の茶屋まで下る。
当然の事ながら、登った坂がハードな分下りはスペシャルジェットコースター並み!
これがあるから、どんなきつい登りでもがんばれるんです。

峠の茶屋まで戻り、お次はナルシストの椅子へ。
西の空はもう明るくなっている。

ナルシストまではずっと緩い登りだけど、話しながら登ると苦しさが半減するという持論の通り、登りをあまり感じずにペダルを回す事ができた。
人と走るのはやっぱり楽しいなあ。
そしてお馴染み、ナルシストの椅子に到着!

望む島原は良い天気のようで、それはそれは絶景を楽しむ事ができました。
それにしてもよく考えてみたら、ほとんど間を空けずにナルシストの椅子に来ているわけで。
もうこれはナルシストになれたという事でしょうか?www

午後から諸用があったため、今回はここで引返し。
下界に降りてきたら、蒸し暑さに倒れそうになった。山の上はあんなに涼しくて気持ちよかったのにねえ。
ここでRin氏とはお別れし、帰り道ついでに+Cさんへ。
開店前にもかかわらず、図々しく休憩させていただきましたw

新たに緑が増えていて、癒しスポットがどんどん出来上がりつつあります。
今後も新作入荷予定との事で、とっても楽しみ!

台風だったにもかかわらず、ほとんど雨に濡れる事もなくむしろ自転車日和の涼しい気候の中で走れたのは本当にラッキーだった。
上りも下りもあるけれど、大事なのは楽しむこと。
もうずっとこの先ナルシストになれるような気はしないけど、これからもずっとこうして居られますように。

4 件のコメント:

  1. お疲れ様でした。雨に降られずにどうにか帰り着きましたね。でもいつの間に写真なんかを??

    今度、例の女性を紹介します。その際はよろしく相談に乗ってやってください。

    では

    返信削除
  2. Rinさま

    色々とサポートいただきありがとうございました。
    ほんと、たいした雨も降らずラッキーでした。
    自転車選びどうだったんでしょう?とっても気になります。
    相談ならいつでもござれ!ですよ。
    今度一席設けてください。よろしくお願いしまーす!

    返信削除
  3. こんにちわ!
    先日はお立ち寄りありがとうございます。
    集合場所、待ち合わせ等々なんでもご利用下さい。
    多少時間外でも大丈夫ですよ。
    そういえばRinさんとは日曜日に金峰山で一緒になりましたよ。

    返信削除
  4. kaz.zaitsu さん

    いやー、開店前なのに開いててラッキーでしたw
    北方面や金峰山のルートだと、立ち寄るにはちょうど良い場所なんですよね。
    一息ついて帰ると、気分的に本当に楽なんです。
    今後ともよろしくお願いしまーす♪

    Rinさん、また行ったのかwww

    返信削除