サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2011年9月17日土曜日

柳川行きたい!

SNSを通して交流させていただいている自転車乗りのFくまさんから、サイクリング情報をいただいた。

柳川市観光情報HP  おすすめコース「柳川藩と水の歴史を辿るサイクリング」



柳川はこれまで一度も足を運んだ事がないけれど、私が好きな映画「東京日和」で柳川の景色を見てからもうかれこれ10年以上想いを馳せていた場所。
それでもなかなか行く機会に恵まれず、いつか行ってみたい場所として私の中にインプットされている...それが私にとっての柳川だった。

Fくまさん情報によれば、山鹿、南関あたりから行けばけっこう近いらしく100kライドを思えば自転車でも行ける。
実際彼が自転車で柳川まで行ったという話を聞いて、あんな遠い場所まで自転車で行けるの?と思ったんだけど、よく考えたら今なら自転車でも行けるんだよね。
柳川といえば、鰻、川下り、川沿いの桜、漁港などなど、見所満載だし、目的地としてはすごくいい。
感心したのは、柳川市のHPにちゃんとサイクリングでのおすすめモデルコースが掲載されていた事。
初めてその場所に足を運ぶ者にとって、公的な観光情報はとても重要。
でも実際クルマで行くのと自転車で行くのでは大きく勝手が違うわけで、サイクリングとなれば公的な観光情報に加えて道路事情だったりグルメ情報だったりを色々ググって総合的にルートを決めていく。
これってけっこう大変で、行きたい!というやる気と根気がなければかなり骨の折れる作業なのだ。
そんな中柳川市のHPにサイクリングコースが掲載されている事はとてもありがたい事で、
いかに柳川市が観光というものに力を入れているかが伺える。

このHPからは、グルメマップやサイクリングマップが PDFからダウンロードできるようになっているので、プリントアウトしたりEVERNOTEやGoogleドキュメントにクリップして手元に持っておく事ができるようになっている。
こうゆうのがあると、行った事ない人もじゃあ足を運んでみようか...なんて気持ちになるんだよね。
とても学ばせていただきました。

まだいつ行くか予定は未定だけれど、私の中ですごく近くなった柳川。
Fくまさん、ありがとう!

0 件のコメント:

コメントを投稿