サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2011年10月9日日曜日

彼岸花とコスモス

彼岸花って不思議よねえ。
それまで何にもなかった土手に、突然現れるんだもの。
そして花が落ちると、また何もなかった土手に戻るんだよ。
だから,彼岸花はちゃんと見ておきたいよね!
...と、事あるごとに私は友人に話していた。
子どもの頃は彼岸花なんて興味なかったのにね。大人になったんだな。

そんなわけで今年も彼岸花を見るべく、自転車で彼岸花ライド。(2011年10月2日)
田舎道を走っていると、お彼岸の季節には自然に目に入ってくるけれど、今年は彼岸花の名所に行ってみた。


見事な彼岸花がずっと先まで続いているここは、熊本市内から西原へ抜ける木山川沿い。
もう片側はすでに見頃も終わった感じだったけれど、もう片側は今が見頃で咲き誇っていたよ。


これはもう彼岸花街道だね!なんて言ってたら、なんと本当に「彼岸花街道」という名前だったみたい。
また来年も見に来るよ!

そして秋に愛でたい花といえば、そう。コスモス。
彼岸花同様、秋に自転車に乗っているとそこら中でコスモスが咲いているのはおなじみの風景だよね。
それを見ると、ああ秋が来たんだねえと季節を実感して本当に嬉しくなります。
この時期、コスモスの名所といえば萌の里のコスモス。
というわけで、彼岸花街道を満喫した後はそこから5kmほど先にある萌の里へ足を伸ばしてみることに。

この時期はコスモスまつりが開催中。


ここは、まだ自転車に乗り始めたばかりの頃にひーひー言いながら来た場所。
今では休憩するだけの通過点になってしまったけれど、当時はここが目的地だったんだよなあ。
その時コスモスの群れに身をうずめながら撮ったコスモス写真は、それから私のサムネイル写真となり、私の顔になった。

というわけで、今回も当時の心境そのままに空に向かって撮ってみる。

が、逆行の神様は光臨せず、ものすごくアンニュイなコスモス写真になってしまいました。

ビュッフェが好評と聞いていたので食べたかったけれど、イベント中という事もありお店の前にはかなりの待ち人が...。
ならば!という事で、萌の里の物産館でお弁当を買ってみました。

田舎弁当 390円(→だったかな?)

いやーもうこれが本当においしい!
一面のコスモスと阿蘇の景色を見ながら食べる外ご飯、本当に贅沢でした。





そして帰りには、秋津川沿いで毎年恒例の定点写真。


秋を満喫するために自転車に乗るのも、悪くないよね。

走行距離:57.74km

0 件のコメント:

コメントを投稿