サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2011年11月19日土曜日

いよいよ1個下げた。

私のCINELLI  Willin'SLはXSサイズで、そのフレームサイズについてはほぼ満足しているんだけど、当然の事ながらそこからさらに自分に合った自転車の形にしていかなければならない。
自分に合った自転車の形にしていくためにはどうするか?
例えばサドル位置をあれこれ変えてみたり、シートポストの高さを変えたり、ステムの高さを上げ下げしてみたり、そんなところだろう。
自転車の形が自分に合っていなかったらどうなるか?
例えば体に痛みを感じたり、踏んだペダルの力を最大限に生かせなかったり、無駄に辛く苦しい思いをしなければならなくなる。
だからより快適に自転車に乗るためには、適合サイズのフレームを選び、そこから自分に合った自転車の形を探していかなければいけないのだ。

Willin'に乗るようになってから、私はまずシートポストの高さを決める事にした。
しばらくの期間ある程度長い距離を走った後、シートポストに刻まれた位置決めの数値を1つ高いところにする。
そしてまたしばらくの期間長い距離を走って、また数値を1つ上げる。
そうやって、現在は初号期ANCHOR  RA5 Equipeと同じ位置に決めた最初の頃から2サイズシートポストの位置が上がった。
それだけで、それまで丁度良いと思っていたペダルを回す脚の回転がとても楽になった。

そして今日、いよいよステムの高さを下げてみる事にした。
ANCHORは、購入した時にとりあえず初心者だしステム位置は高めにしておきますね、とお店の方が勧めてくれたままにして、ステムの高さは全く変えていなかった。
結局CINELLIもANCHORと同じステム高にしたので、結果的に高い位置のまんまだったというわけだ。
人からも少し高いんじゃないか?と指摘されたり、自分でもだんだん走る時の姿勢が気になるようになってきていて、もうそろそろステムの高さを下げなきゃいかんねえ、と思ってはいたものの動く気になれず。
ステムの位置はヘッドスペーサーで決まるわけだけれど、私の場合ステム下にヘッドスペーサーが3個ついていた。
もうすっかりそれに慣れてしまっていたので別段高いとか低いとかも思っていなかったけれど、夏ぐらいからどうも前傾姿勢が保てていない事がわかって、シートポストを上げてもまだダメで、だったらやっぱりステム高か?...いやでも違うんじゃないか?...いやでも...と、結局3ヶ月以上も経ってしまった。

で、下げた写真がこれ。

拡大じゃ判らん!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!...ってごめんなさいw
ステムの上にヘッドスペーサーが出ているのは、あえて出してみて、やっぱりイラン!と実感してから切り落とそうと思ったからだ。
これが出ていると格好悪いとか、転倒して胸を打つ可能性があるという話だったけれど、まあね、自分でちゃんと見てからそれから切るのも悪くないんではないかと思うわけです。
ステムを1個分下げたら、ハンドルがだいぶ沈んだ感じになった。
これがポジションにどう影響してくるのか?
明日の走行がとっても楽しみです。

2 件のコメント:

  1. そういうことだったのですね。
    今朝後ろから見ていてやけに前傾だなと気になってました。
    +Cに帰ってHさんから話を聞いたのですが、このタイミングだったとは知らなかった。どうだったのでしょうか...

    返信削除
  2. ryu147さん

    前傾姿勢に気づかれていたとは...恐れ入ります!
    大丈夫かなあと少し心配でしたが、いたって快適♪下げて良かったです。
    前傾姿勢になるとサドルも前の方に座るようになって、かなり楽に走れるようになるみた。
    それを実感するには、またこれから走り続けなきゃいけないみたいです。
    寒いけどがんばるぞー。

    返信削除