サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2011年12月20日火曜日

そうだ!人吉に行こう!

日曜日。
寒くなりますよ〜という予報だったので、先日+Cさんで購入したZEROのアンダー+Naliniの長袖ジャージ+Castelli Ladies Trasparente Windproof Jersey+Castelli Ladies Leggera Windproof Jacket+タイツ2枚+サイクルスカート+グローブ2枚重ね+ネックウォーマーという重装備で出発!

とりあえず朝ご飯食べようぜ〜という事で立ち寄ったコンビニで食べたのはこれ。
冬といえば肉まんですな!

旨塩豚まんというのを食べたかったんだけど、あいにく売り切れ中との事で残念...。
次は食べれますように。

小川へ抜けて行く道。
この辺は昔よく魚釣りに行く時に通ってたよなあと思いながら、懐かしく景色を眺めながら走る。空は冬晴れ!

氷川に到着!何か前も工事中だったような気がするのは気のせいかしら?

時間の余裕もあるし、温かいものでも食べようかって事で白玉で有名な「白玉新三郎」さんへ。
ぜんざいをいただきました♪
ここの白玉は本当に美味しい。また食べにこよう。

国道はほとんど通らず裏道小僧でひたすら南へ。
途中に公園があったのでトイレマップの調査のために立ち寄ってみた。


トイレを発見!
地図はこちら→東片自然公園

雲が出て寒くなってきて、グローブ二枚重ねなのに指先がかじかんで冷たい。
足先はシューズの中に入れたカイロのおかげか、どうにかまだ生きてる感じ。

そしていよいよJR肥薩線沿い。今日は撮り鉄できるかな♪


国道219号線へ。寒いよ〜。

目指す目的地は..

道の駅「坂本」

到着〜!

お昼ご飯は、からあげ定食。

このからあげ定食がボリューム満点でとても美味しかった!まさにおふくろの味という感じ。
次の人吉の時も絶対に立ち寄りたいな。

荒瀬ダム。

ここまでかなりの区間線路沿いを走ってきたけれど、未だ撮り鉄ならず。

マディソン郡の橋っぽい場所。島原半島の南側を走ってる時の事を思い出した。


ようやく球磨村。寒いよ〜

球磨川光る。

64.73km地点。人吉はまだかー!

一勝地へ。

白石駅に到着。趣があって絵になっていたので思わずパチリ。

白石は、調べてみたら芦北だった。
そして白石駅はJR九州肥薩線の駅で、SL人吉の停車駅でもある。


清正公岩トンネル。全長245mだそうです。

人吉に近づいてきたらしい。寒いよ〜

第二球磨川橋梁。なんと完成したのは明治41年(1908年)だって。


そして第一球磨川橋梁。こちらも同じく完成は明治41年。
歴史を感じる趣のある橋でした。

人吉市内に入ったらしい。

人吉駅を探していたら、行き過ぎた模様。
どうやらこの辺でツイ友さんから目撃されていたらしく、後から聞いてびっくり。
おそらく一番疲れ果てていただろうなあ。あー恥ずかしいwww

そしてようやく人吉駅に着いたー!


嬉しくてしばらく写真を撮ったり景色を眺めたりしていたら、通りがかりの男性に声をかけられた。
熊本から自転車で来た事。そして今から輪行して帰る事などを話すと、気をつけてねと優しい言葉をかけてくださいました。こうゆう人との触れ合いが、心を癒してくれるんだよね。

輪行のため解体中。とりあえず前輪をはずす。

手荷物はこっち。こうゆう時サコッシュが多いに役立ちます。

そして自転車はこの袋に。

納まりましたw

輪行袋にも色々あるけど、今回使ったのは前輪だけはずすタイプ。
ちなみに写真のホイールバッグは、本体のバッグに収納します。

ふと見ると同じように輪行バッグに自転車を入れている人が。
お話を伺ったところ、同じように熊本から人吉まで自走して、温泉に入り輪行して熊本に帰るそうだ。
自分も同じようにここまで走って来たんだけれど、温泉入ったりとかいいよねえ。
とても素敵な旅だなと、すごく共感できた。
コーヒーなどを買い込み、バタバタと「九州横断特急」に乗り込む。バタバタしていたため、残念ながら写真は無し。
というか考えてみたら、一枚も撮ってないじゃん!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
...という事で撮り鉄は次回に持ち越しとなりました。

車窓から。

列車に乗ったら駅弁ですな!いただきまーす!


そして...熊本駅に着いた〜!(・∀・)

残念ながら12月〜2月まで運休中で出会う事ができなかったSL人吉。
春には絶対撮り鉄するぞ!

列車でもらった記念ハガキ。

すごく寒くて、とても長く感じ旅だったけど、美味しいものをいっぱい食べて、輪行できて、本当に楽しかった。
どこか遠くへ行く時は、行って帰ってくるというプレッシャーが少なからずあるけれど、輪行はその点すごくいい。だってとりあえず行けばいいんだもん。
その気楽さがあれば、どこへでもきっと行けるよね。
さて、次はどこに行こうかな?

走行距離 99.35km





0 件のコメント:

コメントを投稿