サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2011年3月28日月曜日

ありがとう!

今日は誕生日でした。
思いがけずたくさんの方からおめでとうのメッセージをいただき、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
もうこの歳になって、誕生日が近づいてもワクワクする事はないけれど、
自分の誕生日が来ると、春が来たなと実感します。
少し早めに昨夜は夫が買ってきてくれた大きなケーキを食べ、今日は娘達が考え抜いた末のプレゼントとして夕食を作ってくれました。
職場では、いつもありがとうと帰り際に上司が小さなプレゼントをくれました。
モノではない、祝ってくれるその気持ちがとても嬉しい。
涙が出ます。本当にありがとう。
そして昨日は思いがけないプレゼントがもう一つ。
これからも自転車に精進するように!という事で、hiroex氏がピンクアイテムを探してきてくださいました。
おいくら万円?

メタリックピンクのボトルケージ。
これまでのパステルピンクとは違ってめちゃめちゃかっこいいです!
本当にありがとうございます。
また一つ歳を取りました。
自分らしく、生き生きとしていられるよう楽しんでいきたいです。

2011年3月27日日曜日

冒険の書 2011年3月27日

3月もいよいよ最後の週末。
国東まで残す週末は6回。あと37日となりました。
参加を決めてから自分なりに頑張ってきたつもりだけど、天気に恵まれなかったり、テンションが上がらなかったりと、なかなか思うようにはいきません。
そんな中、今日は一念発起して長距離ライドへ。
自分の今の力、そしてどれだけ走れるようになったかちゃんと確認しておきたかったから。

3月とはいえ、まだまだ寒さの残る朝。
久しぶりに真冬並みの防寒(タイツ2枚!)で出発です。
日陰は冬、風も冷たくてこごえそうだったけど、景色はすっかり春でした。
菜の花いっぱい
今回は私のリクエストにより海を見るべく宇土半島一周の予定だったけど、
距離を稼ぐために遠回り。
いつもの見慣れた景色ゆえ、すっかり宇土半へ行く計画を忘れてしまっていたのが悲劇の始まりだったのかも...。
開花宣言も出されたという事で、まずは桜の具合を確認するため立岡自然公園へ。
なんと私、考えてみたらこの5年間毎年ここの桜を見に来ていました。
というかこの桜しか見て来てないんですがwww
宣言されたとはいえ、やはりまだ早かったようでこの状態。
二分咲きぐらい?
ショボーンだけど、また必ず見に来るぜい!
宇土半に入る前に甘いロールちゃんでエネルギー補給。
しかし、少しの休憩で体がすぐに冷えきってしまい、だんだん足の具合が...。
なんて思っていたら、とても素敵なものを発見!

見事な枝垂れ桜。これはもう八分咲きぐらいで大変見事でした。
思いがけぬパワーチャージはテンション上がりますね。

いよいよ見慣れたルートから外れ、久しぶりの不知火線へ。
よく考えたら、ここを走るのは1年以上ぶりだったみたい。
前回来た時はものすごく楽勝だったのだけど、さて今回はどうでしょう?

ほどなく走って、海キタ――(゚∀゚)――!!

寒いけど、天気良すぎ!
さんさんと紫外線を浴びてるけれど、女子としてこれは大丈夫だろうか...。
なんて事はどうでもよくなるくらい、やっぱり海岸線は気持ちいい!
というか、海が見れて本当に嬉しいです。
やっぱり海は最高だ!
しかし、やはりだんだん足の具合が...。
脹脛から太腿が硬直してペダルを回す度に痛み出す始末。
途中片足が攣り、あげくの果てに両足が攣ってしまいました。
うーむ...こんな事は初めて。
寒さのせいか、ペダルのせいか、体調のせいかよくわからなかったけれど、
とにかく攣らないように力を入れないように走る事にしてみましたが、いかんせんスピードダウンしてしまい、予定より大幅遅れ...。
いかん、これでは目当てのラーメンが売り切れてしまう。
早く走らなきゃ!と思えば思うほど、何度も攣りそうになってもう泣きそう。
苦しみながらもどうにか目的地へ到着!
ずっと食べてみたいと思っていた古亭ラーメン。嬉しいよう。
チロル感激!
昼には売り切れてしまうと聞いていたので半ば諦めていましたが、間に合って良かった...。
また食べたいので、また次も頑張ります!
お店には行列が...
お腹は大満足だったけど、足も体もお疲れモード...という事で西港でしばし休憩。
オランダ館がなくなってとても残念です。
走行中違和感を感じていたクリート位置を修正してもらい(すみませんw)、しっかり体を休めていざ出発。
不知火線と違い、三角線はずっと海が見れるから好き。
走りにくいのももう慣れました。が、もっと白線の内側広げてください。怖いです。
傾きかけた太陽を背にひたすら走る。
修正したクリート位置が良かったのか攣りはしなかったけれど、攣りグセがついたようでずっと脹脛がぴくぴく。もう今日は全然だめです。
この景色が好きなんだ

それにしても今日の空は本当に綺麗。
この景色に会えるから、私は自転車に乗るんだな、きっと。

自宅近くまで帰ってきたら、もうこんな空に。

結果的にあまり良い走りはできなかったけれど、また次へつなげて行こう。
やればできる、何事も。

走行距離 96km

2011年3月26日土曜日

しあわせのくつをてにいれた!

だいぶピンクアイテムも充実してきて、やや林家○○状態ですが...
これでいいんです!
世界にひとつだけのロードバイクなのだから。

そしてまた新たなピンクアイテムをそうびするため、朝からイワナガさんへ。
というか、お店で買ってないのに勝手にお邪魔してごめんなさいwww
そうびのためにhiroexさんも来ていただいてすみません。
そしてなんと!偶然にもとkさんまでお店に居てくださり、どうもすみませんwww
そんなわけで、私見てる人、あなた頑張る人状態となった事を重ねてお詫びしますw

まずはペダルレンチで105を取り外し。
これがそうとう硬かったようで、男子一人ではギブアップ...。
そして...
男子二人がんばるの図
それでもペダルはびくともせず。
イワナガさんにヘルプをお願いしたところ、ものの数秒で簡単にはずれました。
さすがプロ!お見事です!
いやー本当に驚きました。

無事にペダルが装着できたので、今度はクリート装着。
SHIMANOのクリートは過去に(たった)一度だけ自分で交換した事があるけれど、
今度のはちょっと複雑そう。
全くもって自分で交換できる気がしませんw
次もお願いします。
無事にクリートも装着できて、いよいよGO&STOPの練習。
これがですね、全くできなかったんですよ奥さん!
105に慣れてしまっているせいか、カチャリともガチャリともしません。
しばし格闘していましたが私が全くできないので、
見るに見かねたイワナガさんが、丁寧に私の足ごと装着してくださいました。
本当に何から何まですみませんw
そんなわけで無事に右足が装着できたので、左足装着のため少し走ってみましたが...
おもしろいぐらいに全くできませんでした。
自転車に乗り始めた頃の初々しい気持ちを思い出し、ちょっと甘酸っぱい感じになったけれど、もうどうするべ?
明日、どうする私?
...なんて思いながら、止まった状態で再び左足を装着。

キタ――(゚∀゚)――!!

千鳥饅頭感激です!
はい、これでもう右足も左足も大丈夫。
明日も大丈夫になりました。

千鳥饅頭はしあわせのくつをてにいれた!
しあわせのくつ

千鳥饅頭号

みなさま、どうもありがとうございました!


これは...



クリート取り付け中。
なんか複雑な作りらしい。

何か始まるらしい


ペダルレンチで男子ふたり。
何か始まるらしい...w

2011年3月23日水曜日

LEADER MIND 784L ツールボックス

ピンクのツールボックスキタ――(゚∀゚)――!!

リーダーマインド(LEADER MIND) 784L ツールボックス スモール パステルカラー
小さいかな?と思ったけれど、今まで使っていたツールボックスと同じサイズ!
ソフトだけど、型くずれしないように中にはちゃんとプラスチックで囲ってあって安定性はありそう。
それにしても思っていた通りのピンクで嬉しい。
これでまた一つ頑張るタネができた。

週末の予定

天気に恵まれない週末続きだけど、今週末の天気は...

2011年3月27日(日)
晴れ時々曇り 降水確率20% 最高気温14℃ 最低気温2℃ 信頼度A

晴れキタ――(゚∀゚)――!!
もうこれは完璧自転車日和!嬉しいなぁ。
少し距離も走っておきたいし、桜も見たいし、久しぶりに海も見たい。
もちろんおいしいものも食べたい。
ルートはいつものようにおまかせだけど、100km越えでもOKですよ!
テンションあげてがんばっていこう。

2011年3月21日月曜日

携帯ツールを手にいれた! 〜Handy Tools

Handy Tools
ロードバイク購入時に買った携帯ツールが早い段階で壊れて、工具がばらばらになってしまい、ずっと工具をいっさい持たずに走っていました。
過去にパンクする事数回...
それでも親切な仲間が俺にまかせろ!とさくさく修理をやってくれて、危機を脱してきたのです。
みなさまありがとう!
しかし、これじゃいかん!
やっぱり自分が使うものはちゃんと自分でメンテしないと!
メンテする事で、乗り物の色んな事がわかるようになるんだもの。
そう思い、ずっと携帯ツールを探していました。
探していたけれど、ネットで見てもこれと言って心惹かれるものもなく、だらだらと過ぎる事数ヶ月...
そしてやっと本日自転車屋さんめぐりをして、携帯ツールを手に入れました!
勧められるがままに買ったけれど、ヘックスレンチの2.5、4、5、6、マイナスドライバー、プラスドライバーの計6本付き。
これまでまったくメンテにタッチしてきてないので、どれが必要で必要じゃないかわからないけど、携帯していなかったこれまでに比べたらぐっと安心感が増しました。
何かあった時、周りがどうにかしてくれるだろうという甘い考えで行動するのではなく、
自分の事は自分でやろう、の精神でいかなきゃ。
そうしなければ、何にもできないままでいつか山の中で途方に暮れる日がきてしまう、と思う。
...まあ実際は、人に助けを求めてしまうかもしれないけれどwww
それより、携帯するのを忘れないようにしなければ...w



ツールボックス 〜リーダーマインド(LEADER MIND)

走る時に携帯するものってけっこう多い。
携帯電話やお財布はウエアのポケットに。
パンク修理用のチューブとパッチ、そして空気入れのAirboneはサドルバックに。
それ以外の鍵、クリートカバー、頭痛薬、絆創膏などなどはボトルゲージに刺したツールボックスに収納。
書くとけっこう少ないようだけど、これがけっこう多い。
なのでいつも背中のポッケはパンパンです。
でももう減らせないんだよなー...。

現在はこちらのPINKアイテムが気になっています。

リーダーマインド(LEADER MIND) 784L ツールボックス スモール パステルカラー


かなり可愛い。
しかしいったいどれくらいの量が入れられるのかは不明。
不明だけど...オーダーしてみます。

2011年3月19日土曜日

オーストリッチ 超速FIVE輪行袋

島原行きのフェリーで使おうと思って購入したのはこちら。

オーストリッチ 超速FIVE輪行袋
結局明日は使わない事になったので、まだ開いていません。
というか、開いたら元に戻せなさそう...  →不器用www
まあ例え明日使わなかったとしても、これでフェリーも電車も新幹線も飛行機もOK!
どこへだって行けるよ!

冒険の書 2011年3月19日



日月が雨の予報となり、島原半島一周計画も取りやめ。
だけど、今日は明るい曇り空でした。
50kmほどを巡航トレーニングする計画を練ってもらったけれど、モチベーションあがらず。
モチベーションが上がらないと、スピードもスタミナも気力も全然ダメです。
だんだん途中で辛くなって、坂道ではいよいよ自転車を降りようかとも思ったけれど、
なんとか走りきる事ができました。
...といってもショートカットコースでだらだら走って約45km程度。
トレーニングにはほど遠いです。
朝から慌てて出かけたためにカメラを忘れたのも、テンションが下がった一要因。
河原では菜の花が満開で、黄色い絨毯になっていました。
もうすっかり景色は春。
これからもし自転車にあまり乗れなくなっても、きっと大丈夫。
がんばっていけるさ。

2011年3月18日金曜日

週末の予定

「週末の予定」が続いていますが、また週末の予定。
日月と雨予報で走るのは絶望的なので、急遽明日の自転車決定!
子どものインフルエンザも、まだ外出禁止中ではあるけれど普通に元気いっぱいなので、
半日だけ自由をもらう事にしました。
こんな母を許しておくれ。
...って事で、明日はどこに行こうかな?
自由の身の3時間。がんばるぞー!

2011年3月17日木曜日

週末の予定

日曜日の予報が、降水確率60%で信頼度BへUP。
もう走るのは絶望的な感じ。
せっかくやる気を出していたのに、天気のばかー!
とりあえずジテツウで意識してがんばってみるかな。
自治区の物はまだ発送されず。

2011年3月16日水曜日

週末の予定

週末は相変わらず天気が崩れる予報。
降水確率の信頼度Cがどうなるか、今週も全く予定が組めません。
日曜日の雨が昼からならば、少しは走っておきたいなぁ...。
こんな時、金峰山へ行けるなら間違いなくそれを選ぶんだろうけど、まだ無理だし。
自分の弱さが本当に恨めしくなります。
いずれにせよ走る準備だけはしておこう。
自治区のタイヤも発送準備に入ったとの事。
到着はいつになるかわからないけど、これでちょっとひと安心。

2011年3月15日火曜日

ちからのたねをつかった!

ピンク化計画の一つとして愛用してきたピンクリボンもだいぶへたってきたので、
新しいタイヤをオーダーした。
これまで走りを追求するためにアイテムを選択した事は一度もなかったけれど、
今回はこれはいいぜ!という推薦もあり決定。
果たしてその良さを自分自身が実感できるかはクエスチョンだけど、モチベーションのUPには繋がるはず。
初の自治区利用だったけど、何とかオーダーできたのでとりあえず最初のハードルはクリア。
どうか無事発送されますように。

2011年3月14日月曜日

週末の予定

今週末は4回目になる島原行きを計画していたけれど、すでに天気は雨の予報...。
遠方からの参加者がいる事と、フェリーの問題から今回は止むなく中止に決定しました。
うーむ...。
自称晴れ女だったはずなのに、ここのところ何かおかしい。
いよいよ雨女に転向か?
いちおう延期だけど、4月はまだスケジュールの見通しが立たない事、5月は国東に子どもの運動会...という事で、延期後の予定は未定です。
残念だけど、またきっと行けるさ!

2011年3月13日日曜日

決意

自転車に乗りはじめたのは小さい事がきっかけだったけど、
その小さなきっかけは少しずつ次のステップを生み、MTBからロードバイクという楽しみを知る事ができた。
それらの自転車は、これまで知らなかった道や、忘れていた空や風を感じさせてくれた。
おいしいものも食べたし、たくさんのものを見た。
そして自転車は、たくさんの人との出会いをもたらしてくれた。
楽しい時間をくれる自転車だったけれど、上を見れば見るほど自信がなくなっていった。
どんなに頑張ってペダルを漕いでも、ぐんぐん引き離される悔しさ。
走りに行きたくても、行けない自分の環境。
走りに行くために、頑張らなくてはいけない苦しさや犠牲にするものへの申し訳なさ。
そういう事が積み重なり、いつしか諦めていた。
私は女だし、母だから、多くを望んでも仕方がないのだと。
自分のできる力で、無理せずやれる時にやればいいのだと。
それはそれで楽しかったけれど、本当にそれでいいのかなとも思っていた。
なぜ私は自転車に乗りたいのか?
それを考えた時に、現状で満足している事が嘘なんだという事もわかっていた。
でも今日一人の自転車乗りの女性の話を聞いて、大きくショックを受けた。
自分と似た境遇で、ちゃんと乗ってる人がいる。
その人の事はよく知らないし、ちゃんと乗るという言葉も間違っているかもしれないけれど、なんか本当にここで諦めていいのか?と揺さぶられた気がした。
私は諦めたくない。
環境は環境として捉え、ちゃんとやろう。
時間を捻出するためにやらなきゃいけない事があっても、その辛さは何倍もの楽しさになるのだから。
犠牲にするものは、しっかりフォローしよう。
自転車に乗って遠くに行って、早く走って、空を見て花を見て、おいしいもの食べたいもん!
諦めるなんて、そんなのばかだ。
私はもう見失わない。
私はもっと強くなりたい。

冒険の書 2011年3月13日

考えてみたら、2週間自転車に乗ってない。
2月末は諸用で家から出られず、先週の天サイはDNS。
勢いで国東160kmにエントリーしたものの、こんな状態では焦るばかり。
本当に大丈夫かなぁ...

ようやく今日は久しぶりのロングライドでした。
最高気温の予想は20℃という事で、朝からすっかり春の気候で暖かい。
冬の間は2枚履きだったタイツも一枚へ。
トップもアンダーシャツと長袖ジャージのみだったけど、さすがに山の日陰と下りはまだ寒い。ウインドブレーカーを携帯しておいて正解でした。
いつものようにルートはおまかせだったけど、最近はだいぶ道を覚えてきたみたい。
...というと鼻で笑われそうだけど、少しずつ頭の中のマップは完成しています。

そんなわけで本日は宇城周りの氷川方面へGO!
一人ならのんびりカメさんだけど、今日からは色んな事を意識して走ってみました。
まずペース。
TTは苦手...というか嫌い。だけど国東へ向けては巡航速度を上げていかねばなりません。
これはまず完走を目標にしている事と、フォローしてくれる仲間の足手まといにならないために、スピードアップは必須科目。
道路状況にもよるけれど、比較的走りやすい道はできるだけスピードをあげて、体感速度とペダルの回転を体に覚えさせる。
これまで普通だと思っていた巡航速度に違和感を覚えるように、まずは体のほうから慣らしていく事が私には合ってるような気がしたから。
無理だと思っていた30km/hも、以前より長く保てるようになっていたので、とても嬉しい。
追い風だったかもしれないけれど、それ以上のスピードも体感する事ができたから、次回の走りに生きてきたらいいなと思います。

次にフォーム。
前回、フォームが大きく乱れている事を指摘され、そんなわけない!と反論していましたが、動画を見て愕然...
誰だ?これ?
200mや400m走でもそうだったけれど、特に走りがきつい時にフォームが乱れてしまい、余計に体力を消耗していたらしい。
自分では普通に走っていたつもりでも、実際は大きく体が振れていたとは全く気づいていなかった事が、本当にショックでした。
なので今日は終始自分の視覚、見える景色や影がどうなっているかを見ながら走ってみたというわけだけど、これがけっこううまく行ったみたいでお褒めの言葉をいただきました。
今後は意識しなくてもちゃんとフォームが保てるようにしないとね。

レトロな消火栓

真っ青

おたまじゃくし!
菜の花と春の空
ご飯もおいしかったし、少しだけ上手に走れるようになったし、なにより春を満喫できた。
来週はいよいよ島原です。
がんばるぞー!

走行距離 83km

2011年3月9日水曜日

週末の予定

さて天サイも終わり、次の国東に向けて始動開始!
この数ヶ月怠けた体を、160km完走まで持ってゆかねばなりません。
...できるのか?俺?www

国東までの週末は、残すところあと8回。
でも4月あたり何らかの行事が入って来かねないので、実際走れるのはもっと少ないかもしれないという状況。
そんなわけで、これまでになく真剣にがんばってみたいと思います。
完走するのは自分のためではなく、一緒に走る仲間に迷惑をかけたくないから。
いや、自分のためでもあるんだ絶対に!

今週末はどうやらすごく暖かいみたい。
私の知らないところで、がっつり100km越えの計画が成されているようだけど、
大丈夫か?俺?www

2011年3月6日日曜日

とりあえずついった〜

本日天サイ。
5時出発でとりあえず現地へは向かったけど、予想に反してすでに6時頃からぽつぽつと雨...
本日の運転手様があーもうこれは完全に走れんね!と言うので、車中ですでにDNS決定となりました。
7時頃現地へついった〜!でしたが、雨だし山だし、めちゃ寒!!
不要かも...と思って着ていったベンチコートでなんとか寒さを凌いだけれど、冷たい雨は容赦なく降り続くだけ。
今回多くの人にお会いできるだろうと楽しみにしていたけれど、数人ご挨拶したのみ。
それだけが心残りです。
今日は家族が別のイベントに参加していた事もあり、受付済ませて早々と現地を後にしました。
楽しみにしていた天サイだったけど、天候に恵まれずとても残念です。
来年はどうかどうか晴れますように。

さて、もう気持ちは次の国東へ。
残す週末はあと6回。
カウントダウンはもう始まっています。

2011年3月5日土曜日

80%

明日はいよいよ天サイ。
...ですが、時間を追うごとに天気予報が悪化しています。
昨日の時点では、曇りのち雨。
今日の午前中は、昼過ぎから雨。
そして今、昼前から雨。

(つд⊂)エーン(つд⊂)エーン(つд⊂)エーン(つд⊂)エーン(つд⊂)エーン

とうとう午前の降水確率も70%、なんと午後は80%!
ほぼ絶望的な感じもするけれど出発時刻には雨は降らなさそうなので、行くだけ行ってみる事にします。
だってもう自転車は車載して家にはないし。
ぼちぼち荷物の準備も初めているし。
ここで断念するのも、ちょっと悲しい...てか、まだわからん!

現地に着くまで望みは捨てません。
神様!どうか奇跡を!

2011年3月1日火曜日

週末の予定

まだまだ先だと思っていた天サイまで、いよいよあと5日後となりました。
先週は走れなかったし、昨日今日と雨でジテツウもできず。
それでも不思議と不安はありません。
いや実際現地へ行けば、けっこう辛かったりするかもしれないけれど...
それはそれで、ゴールは必ずやってくる事を信じて楽しみたい。
そんな気持ちです。

が!
ここにきて6日の天気が非常に怪しい。

2011年3月6日(日) 
曇り 降水確率:40% 最高気温:17℃ 最低気温:3℃ 信頼度:C

信頼度Cなのがせめてもの救いか?
暖かそうだけど雨は嫌だなぁ...。
とりあえず今回はBコースで気ままな一人旅なので、前半はひたすら黙々。
Aコースとの合流地点で、待ち人と合流しおいしいものを食べる。で、後半の辛いところはしっかり引いてもらって予定より少し早めのゴールを目指したいと思います。

書いてたら、だんだん実感が湧いてきた。
せめて天気よもってくれー!