サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2012年1月23日月曜日

お腹いっぱいなのは彼だけではなかった

自転車君が熊本に来るというので、どこに案内しようかとさんざん考えたあげく決めた目的地は山鹿。
+Cサイクリングの計画をちょうど練っている時でもあり、南よりは北が都合が良かった...というのもあるけれど、そもそも山鹿は3年ほど前に彼とその他の自転車仲間と一緒に楽しい時間を過ごした思い出の場所で、それを思うとやっぱり南より北だよねという事で山鹿に決めた。




田原坂公園からはちょっとした坂があって、情けないところは見せられないなあと思ってけっこうがんばって走っていた。
そしたら自転車君が、息が上がっているしオーバーペースなんじゃないの?もっとゆっくり気楽に行こうよ、と言ったのですごく気持ちが楽になった。
というか、普段から...特に坂道についてはがんばらなきゃと思っている私にとって、もっとゆっくり行こうよと言われる事がどれだけありがたかったか...。
そうゆう言葉を人にかける事ができる姿勢、見習いたいなと思った。





予定より早いペースで山鹿に到着。


もう少しで足湯に到着...というところで、Oさんにトラブル発生。
なんとサドルの固定部が緩んでしまって、おもいっきりサドルが上を向いてしまったらしい。
事故に繋がらなくてよかったよ...という事で急遽コンビニでメンテ開始!

horiくんの手によって、ほどなく修理は終了したようでほっとひと安心。
人と一緒に走っていると、こうやって助けられるシーンが少なくない。
一人だったらどうしようもない事も、誰かの知恵や腕を借りて復活できる事はトラブルがつきものの自転車にとっては本当にありがたい事だよね。

そうしてほどなく山鹿の足湯に到着〜!

記念撮影をして、すぐ近くの八千代座があるメイン通りに向かう。
ここには以前horiくんが水場調査を兼ねたサイクリングをした時に立ち寄ってとても良かったと言っていた観光案内所「ぶらぶぜん」があるのだ。

石畳の通りを登って行くと、ぶらぶぜんを発見!

古い建物が歴史を感じさせてくれた。

案内所の中には山鹿のお店の紹介やパンフレット、グルメ情報が所狭しと並んでいて、horiくんがぜひ立ち寄りたい!と言ったわけがよくわかった。
なにより、建物の中の雰囲気が素晴らしく、ちょっと休憩するだけでも立ち寄りたくなるような場所だった。
案内所の方が振る舞ってくれた山鹿産のしょうがシロップを使った紅茶が、本当に暖かくて美味しくて、冷えた体を温めてくれる。

近々開催されるという「山鹿灯籠浪漫 百華百彩」の竹の明かりも飾られており、その綺麗さにしばし見とれてしまった。

この百華百彩の竹あかりは、熊本城下で毎年開催される水あかりの竹の加工している方々によって制作されているとの事。
この百華百彩の竹あかりは、ほぼ全部山鹿の方々の手で加工されているとの事。
本当に素晴らしかった。
そして飾られていたくまモンの写真は山鹿灯籠を被っていて可愛らしい。

山鹿に行った際は、ぜひ立ち寄ってみて下さい。
街道あるきあんない処 ぶらぶぜん

お話を伺ってしっかり暖を取って再び出発。

ここに来たらやっぱり立ち寄ってしまう八千代座。いつ見ても立派なたたずまいで、またしばらく眺め入ってしまった。

さて、そろそろ飯だ!...という事で、次の目的地へ出発。
今回山鹿へ行くにあたって何を食べようか...というのが一つのポイントだったのだけれど、山鹿ならこんなのがありますよ〜とFくまさんが紹介してくれたのが馬カレー。
城北高等学校商業科の生徒さんによって作られた「高校生レポーターがゆく〜山鹿馬カレー〜食べ歩きの旅パンフレット」を見せてもらったところ、四軒の馬カレーが食べられるお店が載っていた。
どのお店にするか当日決めようと思っていたら、今回参加のりゅーさんがそのパンフレットをプリントアウトして持ってきてくれました!ありがとうございます!

一件は3年前のサイクリングで行った場所だという事がわかり、今回はこちらのお店に決定!

こちらの「彩座」さん。中に入ってみると、昔ながらの建物が使われているのかとても趣のある感じで、山鹿の良さをまた実感した。
個室に案内していただき8名全員が着席して何を食べるか色々考えたあげく、全員一致で馬カレーに決定!(しかも1.5人前!)
ほどなくして運ばれてきた馬カレーは想像以上の美味しさでした!


柔らかく煮込んだ馬スジがごろごろと入っていて、本当に美味しかったです!

しっかり食べてたくさん話して、大満足で帰路へ。


ワッキーさんに案内されて、菊池川沿いに戻ってきた。
そういえば以前ゆうかを走った時は通行止めで、ちゃんと走るのは初めてなんだよね。

ゆうかをのんびり走りながら、取り鉄ですよ〜。

そして今度は自転車君にトラブルが。
ボトルケージ固定部の緩みで大した事なかったみたいだけれど、ここでもメンテでhoriくんが助けてくれました。ありがたいね。

そうしてようやく最初のお別れ地点、植木のファミリーマートに到着!
ここでhoriくん、ワッキー氏、カエラ嬢とお別れをした。

そして残る5人でゆうかファミリーロードを走り南へ。
今回+Cサイクリング初参加で、山鹿までお付き合いくださったOさんと自転車の話をしながらぽたぽた走るのがとても楽しかった。

そしてゆうかの出口に近くなった頃、りゅーさんとOさんとお別れをした。
朝はどんより曇っていた空も、気づけば陽が射して晴れている。
土曜、日曜と色んな方々と自転車の事を満喫した晴れやかな自分の気持ちみたいだなあと空を見ながら思った。

二日間、彼は楽しんでくれただろうか。

お兄さん達、これからも頼りにしてますよ!

輪行で自宅へ帰る自転車君を熊本駅まで送り、別れを告げた。
次は島原行こうね!

新年会、+Cサイクリング、そして山鹿...と、本当に楽しい週末だった。
休日に入るまで仕事が忙しくなったり、家の事が忙しくなったり...と、ちょっとお疲れ気味だったのだけれど、精神的にはしっかり充電ができたみたい。
土曜日から何だか目に違和感があり、症状から言ってものもらいだなーと思って痛み止めを飲んだりしてごまかしていたけれど、今朝になって片目の視界が1/3になってしまったために受診したらソッコー切開となり現在お岩さん状態でこれを書いています。
楽しい時間が終わった後で良かったなあと実感しながら、体調管理にも気をつけなきゃねとしっかり帯を締めたところ。皆様もくれぐれもご注意くださいませ。
さあ、来週はどこに行こうかな。

走行距離 78.50km

6 件のコメント:

  1. 馬カレー美味そうだな~♪
    でも辛いカレーは食べれないので、外食でカレーを頼むことは滅多にないけどもw

    返信削除
    返信
    1. Daigoくん

      あら?甘党ですか?www
      ここのカレーはけっこう辛かったんですが、辛いの大好きで一味唐辛子をかけて汗かきながら食べてた男子もいましたよ。笑
      熊本外の人はなかなか馬を食べ慣れないと思いますが、ぜひその味を知って欲しいですね。
      もうこうなったらラピュタ以外でもぜひ熊本に来てくださいwww

      削除
  2. ぶらぶぜんの冨田といいます!
    先日はわざわざ寄ってくださりありがとうございました^^
    とっても嬉しかったです♪またお待ちしてます(笑)

    あ、あと、百華百彩の竹あかりは、
    水あかりの方々とお知り合いの方々もいますが、ほぼ全部
    山鹿の方々が作っていますので水あかりとは全く別です…
    すみません、私の説明が下手でしたね(゜゜;)

    返信削除
    返信
    1. ぶらぶぜんの冨田さま

      昨日はどうもありがとうございました!
      horiくんから、おススメの場所があるからぜひ立ち寄りたい!との強いアピールを受けて今回寄らせていただきましたが、本当に居心地が良くて心から温まりました。
      これからも山鹿へ行く際は行きますので、どうぞよろしくお願いします。

      あと、竹あかりの件すみません。ソッコー修正します!
      これからもがんばって下さいね。応援しています。

      削除
  3. ほとんど何事もなく終わってよかったですね~ ぶらぶぜんおすすめでしょ!?
    今回も参加するたび、いろんな発見と新しい友人の輪が広がってとてもよいサイクリングでした。
    自転車君さんとてもおもしろい方で話していて飽きませんでしたww 
    今度は島原のRunでご一緒できるのが楽しみです。 あ、次回の+Cサイクリングも参加しますよ!

    返信削除
    返信
    1. horiくん

      今回は本当に充実度が高いサイクリングでしたね!
      これも一つはhoriくんが勧めてくれたぶらぶぜんさんを訪ねた事が大きいと思います。
      本当にありがとう。
      これからも色々企画していきますので一緒に楽しんでいきましょうね。
      自転車君はとても楽しかったようで、感激していました。
      これからも仲良くしてあげてください。笑

      削除