サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2012年4月9日月曜日

サイクリングで女子会を〜 乙女の会発進!


紅一点...の名の通り、いつも一緒に走るのは男性ばかり。
置いて行かれるだけだったけど、いつしか肩を並べて走れるようになって...前より楽しくなったのはいいけど、なんとなく男になったような気分。
少しずつ女性サイクリストの知り合いも増えてきて、いつか女性だけで走りに行けたら楽しいだろうなあ...とおぼろげに思っていて...。

そしてようやく念願叶ってサイクリングで女子会を開催しました!
集合場所の乙女河原にちなんで、会の名前は「乙女の会」。乙女なんて恥ずかしくて口に出せないけれど、ネーミングなので許してねw

集合時間の9時に遅れないように...と自宅を出たのは8時。
乙女河原へ向かう途中、見送りに行こうと同じ場所へ向かっていた+C店長zaitsu氏とhiroex氏に会い、コンビニで補給を済ませていざ発進。
なんとかギリギリセーフで河原に到着してみると、もうすでに他の女性3人は到着していてまたしても遅刻魔の汚名を晴らせませんでした。( TДT)ゴメンヨー
とある記事の取材のためここまで足を運んでくださった女性に写真を撮ってもらい、おかげでその場も和んで、賑やかな雰囲気の中のスタートとなった。


今回の参加者は、+Cサイクリングでお馴染みのカエラ嬢、そしてサヤカ嬢、そして初めてご一緒させていただくえちゅこさん...と私の4人。
前日の自転車日和よりさらに気温が上がって春まっさかり。テンションも上がってもう暑いくらいだった。

...とスタートしてすぐに後方を走っていたえちゅこさんとサヤカ嬢が止まって何やら確認中。

サヤカ嬢の自転車の調子が気になったとかで見ていたようだけど、すぐにリスタートして走行再開。
考えてみたら今日はメンテしてくれる男子はいない。何かあっても自分たちで解決しなきゃいけないんだよね。

南熊本変電所を過ぎ、県道32号線を左折する信号のところで、女子2人が暑いから上着を脱ぎたいと言い出したので止まる事に。

道中いたるところに桜や菜の花が咲いていて、綺麗だね〜といいながらまずは豊野方面へ。

ゆっくりのんびり...なんて言いながら、けっこうがんばりましたよ。
そびえる坂の豊野の壁を見たえちゅこさん、ほっとしたのか登りたかったのか気になるところ。誰か聞いてみてくださいw

そしてまっぷでお馴染み、山崎橋へ到着ー!

前に来た時よりも、若干流れが激しくなって水も綺麗になったみたい。
景色を眺めつつ座り込み、途中渡し忘れたからとhiroex氏が持たせてくれたおやつを食べようぜ〜!という事になりとりあえず休憩。
hiroex氏、ありがとうございます!


休憩と言ってもですね、滞在時間約20分w(たぶん)
なげー!という男子たちの声が聞こえて来そうですが、どんなに先が長かろうとそんなの気にしません。笑

しっかり休憩を取ったところで再び走行再開。

山崎橋から少し走って、次の水場「御手洗水源」に到着ー!
ここに来ると決まって下を覗き込みたくなるんだけど、お決まりのようにこの日もこんな感じ。

以前ここを一緒に訪れたカエラ嬢とサヤカ嬢が、水が綺麗になってる!と言うので確認してみると、魚が泳いでいてびっくり。

さて、ここまで迷わずに来たけれど、ここから先はちょっと不安...。
なんて言えない!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
2月に一緒にここを走ったカエラ嬢に、道これでよかったよね?景色間違ってないよね?と確認すると、大丈夫よ〜♪の返事。
...大丈夫、間違ってないはず。

県道32号線に入るあたりで少しルートを外れたけれど、えちゅこさんのGPSで確認してもらうなどしてどうにか海東方面へ。
ゆるゆるポタポタ...な場面もあるけれど、広い道ではみんなですっ飛ばして走ったり。
女子だってがんばれるんだもんね!

小休憩...という事で海東の駅で一旦停止。

めちゃめちゃ綺麗なこの花は、桜?

どうやら折れたらしく、水に生けてあった。水だけでこんなに綺麗な花を咲かせるなんて植物ってすごいね。

話のほうも花盛り。
今回の旅で何度も助けてもらう事になったえちゅこさんのGPS。
あれこれ質問したりして、さらにGPSへの熱が加速したのは言うまでもない。

使用感を色々話してくれるえちゅこさん。やっぱり使っている人の意見は参考になるね。

その他にも色々話に花が咲いて、気づくともう10:30!ってどんだけしゃべってたんだ?w
白玉食べに行こうぜ〜!と走行再開し、なんとか道に迷う事なく小川へ到着。


橋に着いたとこで、すでに休憩モードに。白玉屋は目と鼻の先ですよw



女子ライドのお楽しみ、白玉新三郎に到着ー!


注文の品とは別に、こちらでは最初にお菓子のサービスがある。こういう心遣いがとても嬉しいよね。

夢中でみんなの写真を撮っていたら、お店の女性が撮りましょうか?と声をかけてくださった。ありがたいなあ。
...って事で撮ってくれた一枚。

そしてこの日注文した春の白玉、「さくら」。
桜の花びらの塩漬けが入っていて、とても美味しかったです。

ここでも色々と話に花が咲き、まったりモードに。
もうここがゴールでいいんじゃないか?と言ったのは私だけではありません。
お腹いっぱいで、もうこれはお昼ご飯は入らんよね〜と言いながらお店を出たのは11:50。あのーもう昼なんですがw

再び走行再開。
小川を抜けて九州自動車道の手前を左折...のはずがうっかり通り過ぎてしまい、気づいたのは下った後。
危うくキツイ峠に行ってしまうところだったから気づいてよかったんだけど、元の道に戻るために下った道を上るハメに...。

ぐーんと下って、氷川にかかる橋「こいこい橋」へ到着ー!

この魚はなんだ?と思ったら、こいこい橋にちなんだ鯉でしたw

さあ次行くよ!

がんばって走った先にあるものは...。

立神峡の吊り橋に到着ー!

こちらの火の君橋はもちろん実際に渡る事ができて、見て楽しい渡って楽しい観光スポット。
もちろん写真を撮るのも楽しいんだよね。



立神峡の桜はもう見頃を過ぎていました。
昨年の紅葉も見逃し、今年の桜も見逃した。秋の紅葉こそは見たいな。

吊り橋の先には立神峡の由来が書かれた立て札が。

ここでカエラ嬢とサヤカ嬢が神社や寺って萌えるよね〜とオタク話に花が咲いて、ここでもけっこうな時間を過ごしたのはホントの話w

吊り橋も満喫したし、そろそろいずみに向かいますよ〜。




ふれあいセンターいずみのある氷川ダム方面へは上りで山の中に入るので、東陽町の菜摘館でトイレタイム。

さあ、がんばったらご飯が待ってるよね!

トンネルを抜けて坂道を上る...と、結局ペダルを回すの必死でふれあいセンターいずみに着くまで写真が一枚もありませんでしたwww

ふれあいセンターいずみに到着ー!


おやつに白玉...で、もうお昼ご飯は入らないよぉなんて言ってたのに坂を上る頃にはお腹ぺこぺこになったのは私だけ?w
結局えちゅこさんとカエラ嬢は丼もの、サヤカ嬢と私は定食を食べて、再び空気はまったりモードに。
自転車物欲真っ最中のサヤカ嬢が輪行袋とビンディングシューズが欲しいと言うので、まずはビンディングを買うのよ!と強く推薦。
カエラ嬢は目下新しい自転車の楽しみを模索中との事で、そのためのブツが届いた暁にはお披露目をしてくれるそうだ。
えちゅこさんの走るのには食べる楽しみも必要だとか、自転車のパーツの名前なんてわからないよね〜という話にはとても共感を覚えて、私だけじゃなかったんだとすごくほっとした。
そんなこんなで1時間半も費やし、気づいたらご飯の写真も女子トークのシーンも一枚も写真に撮ってませんでした。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

重い腰を上げて再び走行再開。いったいいつになったらゴールに着くんでしょう?w

ふれあいセンターいずみからはぐーんと下りで、めちゃめちゃ気持ちがいい!
途中ルートを外れそうになる場面もあったけど、えちゅこGPSに助けられなんとか次の場所に到着ー!

何度となく訪れている二俣五橋。
季節的にハート写真は撮れないんだけど、新しいモニュメントができた事でこれまでになく観光客が多かった。

そしていちおう鐘を鳴らしてみましたw

この鐘の事はよくわからんが、とりあえず記念写真など撮ってみた。

いずみで十分休憩を取ったはずなのに、またここでも話に花が...。

走りはけして緩くない...むしろがんばったシーンがいくつもあって、だけど緩い場面もいくつもあって...こんなサイクリングも楽しいよね。
時間を気にして先を急いで、結局何も話もしなくて何も見ていない。
ストイックに走る時はもちろんそれでもいいと思うし、私だってそういう時はある。
でも...こんなサイクリングも楽しいよね。

緑川沿いを走ってゴールの乙女河原はもう間近。
もうすぐゴールだよ!と言ったら、カエラ嬢がまだゴールしたくない!と言ったのですごく嬉しかった。
もう帰りたい、早くゴールしたいじゃなくて、まだ帰りたくないぐらい楽しんでくれて、女子会やって本当に良かった。


また次は未定だけど、一人でも多くの女性が参加してくれたら嬉しいです。
そしてこの会...乙女の会がずっと続いて行きますように。

走行距離 約92km

10 件のコメント:

  1. 祝、女子会!
    輪が広がるといいですね、こうやって発信していけばきっと参加者も広がりますよ!

    返信削除
    返信
    1. zaitsuさん

      見送りもさる事ながら、写真に動画にありがとうございます。
      はい、少しずつでも輪が広がって行ったらいいなと思っています。
      まずは自分が楽しんでいきたいです。

      削除
  2. 乙女の会めちゃめちゃ楽しかったです(*^^*)
    写真見てると色んなことを思い出して、ひとりでにやけてしまいます(^^;)w
    ふれあいセンターいずみまでは、何度も自転車おりようって思いましたが、最後まで上れて嬉しかったです(^^)
    カエラ様のブツが届いたら是非集合かけてください♪
    気になってしょうがないですww
    ありがとうございました(*^▽^*)

    返信削除
    返信
    1. Nakataさん

      そう言ってもらえると本当に嬉しいです。ありがとう!
      Nakataさんを見ていると、とても新鮮で色んな事を懐かしく思い出します。
      ...って偉そうに言ってますが、まだ私も知らない事や見てないものがたくさんあるんですけどね。笑
      これから一緒に色んな場所を走りましょう。
      とりあえず、例のブツが届いたら集合かけますw

      削除
  3. 日曜日はお疲れ様でした。
    天気も良くてとても楽しかったですね(^o^)

    女子会はこうでなくっちゃといわんばかりの食事後のおしゃべりが楽しかったです。

    豊野の壁はね、実は以前登ったことがありまして・・・
    ルートを曳いてその通りに走ってたら、壁にぶち当たって、、、迂回路も知らないし、コースを外れることも出来ず突っ切っていきました。

    左に曲がる道があるという情報も得てましたし、日曜日は登ろうとは思いませんでしたよ。

    返信削除
    返信
    1. えちゅこさん

      みんなの楽しそうな笑顔を見て、本当に嬉しかったです、参加していただきありがとうございました!
      けっこう時間が押してたにもかかわらず、誰も早く行こうよと言わなかったのがすごくいいな〜と思いました。
      豊野の壁、登った事あったんですね。
      声は聞き取れませんでしたが、あの時残念そうにされてたように見えたので登りたかったのかなーと気になってました。
      登ってみるのも良い経験なので、今度みんなで行く時はルートに入れてみようかな。 笑

      削除
  4. 岡女の会、無事に終了してなによりでした。
    ルートを間違わずに行けるかどうか、かなり心配しましたが、やっぱり農免道路に曲がらずに直進したとは…
    でもそんなこと、本当に些細なできごとですよね。
    ゴールに辿り着きたくない、もっと走っていたい!
    …そう感じることが、いちばん素晴らしいのだと思います。
    いやー、でもよくがんばったよね。
    アテンドする立場になって随分くたびれたと思うけど、きっとあなたも充実してたんだろうと思います。
    さて次は、カエラのお茶会ですか?
    楽しみですw

    返信削除
    返信
    1. hiroeさん

      色々とご心配いただきありがとうございました。
      もらったおやつ、速攻食べたのは記事を読んで伝わったと思います。笑
      女子会をやって、いかに普段呑気に走ってるかがよくわかりましたよ。
      ただ、普段から道を覚えていない、すぐ道を間違えると言われてショボーンでしたが、他の女性もだいたい同じだという事がわかって、すごく気が楽になりました。
      多分この先も道を間違い続けると思いますが、よろしくお願いしまーす!

      削除
  5. 素敵だなあ! 皆さんの楽しそうな様子が伝わってきます。
    私も先日、知り合いの女性とポタを企画し4名の女子が集まりましたが、「ルートは?メカトラブルは?補給地点は??」 と言ってるうちに、ベテラン男性陣が(頼りなさを見兼ねたのか)サポートおよびメカニックとして4名ついてくれることになり、いつも通りお世話になってしまいました。
    なので、「何かあっても自分たちで解決しなきゃいけないんだよね。」のところで、そうそう、そうなんだよね……と共感しました。
    「乙女の会」無事開催素晴らしいです~! 私も行きたいくらい♪です!

    返信削除
    返信
    1. ともさん

      そうそう、男性は心配でたまらないんですよね。笑
      こちらも心配してくれた男性が数人いましたが、女子会と言ってるだけについて来てもらうわけにもいかず、だからこそしっかりしなければ!とかなり気が張っていました。
      どうにか無事に帰ってこれましたが、試行錯誤しながらの珍道中も楽しいものです。
      次は女性だけで走りに行けるよう祈っています。 笑
      乙女の会、ぜひそちらに支部を作ってください!

      削除