サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2012年5月22日火曜日

私のラピュタで会おう 2012

5:30
寝坊したらいけないと家中から集めた目覚まし時計が鳴って無事起床。
天気よりもまずみんなの反応を見ようとSNSを開いたら、4:30の時点でhoriくんがすでに立野にいる事を確認。
あのー集合は12時なんですけどwww
それ以外のみんなからも自宅を出たとの連絡が次々と入ってきて、すでにイベントが始まっていることを実感した。
さあ、どんな一日になるかな。


6:30 自宅を出発。
天気は曇りだけど、でもきっと大丈夫。
もうこうなったら雨でも風でも、絶対ラピュタに行くんだから!


7:00 hiroex氏と合流
絶対遅れたくない!という私の希望で約50kmの距離を3hで行く計画。
後から出発して追ってくるであろう他の仲間たちにいつ遭遇して抜かれるか?
ならば目印があったほうがいいね!と前日ヘルメットにリボンを結びつけた。

麦畑もすっかり黄金色になっていて、道中目を楽しませてくれる。


8:50 R57へ。
向かうは次の合流地点である立野駅。そう、待ち人が待っているのだ。
ラピュタに上る自信がない...と渋っていた彼女から参加したいと連絡があったのは数日前。
だったら私と行こうよ、と一緒に行く約束をしていた。

9:00 立野駅に到着。
約束通り彼女は待っていてくれた。しかも上下揃いの決戦スーツ。
カエラ嬢、まさかやる気じゃあるまいな?w

時間があったら食べたいな、と思っていたニコニコ饅頭をhiroex氏が買って来てくれたので、ラピュタの事を話しながら腹ごしらえ。
その間にも仲間たちが次々と状況を知らせて来て、楽しみだよね〜なんて言いながら呑気に食べる饅頭はうまかった!w


9:10 立野駅を出発。
饅頭食べたしメンツも揃った。さあ、行こうか!

だんだんと山が近づいてくる。

9:20 長陽大橋に到着。
これまで何度となく通ったこの橋。でも今日はすごく楽しい。

後ろから誰か来るよ!と言うので振り返ってみると...

急遽参加できるようになって喜んでいたryu氏の姿だった。

思いがけず四人旅。
待ち合わせた人もそうでない人も一緒になって、同じ場所へ向かう。
集合サイクリングの楽しさって、これだよね!

赤水を過ぎてTEAM GINRINの皆さんに遭遇して、道は一気に賑やかに。

10:30 ラピュタ登山口に到着。
すでに到着していたMか子ご夫婦やサヤカ嬢、天草でご一緒してこの日のために早朝から足を運んでくれたDすけ氏の姿があり、いつも静かな登山口は人でいっぱい。

ビューポイントまで約5km。
何度も何度もも登った道だけど、何回行ってもきついのよ。
だけどね、ここからは想像できない景色が待っているから。
行こう!

10:40 ラピュタの道へ

もうツツジは盛りを過ぎていて...でもまた今年も見れた。

長寿ヶ丘つつじ公園で先行した仲間達が休憩していたので、ここはゴールじゃないんだぞ!と声をかける。
まだまだこれから。素晴らしい景色はこんなものじゃないんだから!

でももうきつくて、きつくて...。
ラピュタの道ってこんなにきつかったっけ?なんでこんなにきついんだろう?
腰は痛いしペダルは重い。先はまだ長いのに、どうすんだ?私?

泣き言を言うと余計きついからいつも言わないけど、抜いて行く人みんなにきついよお...と言ってみる。

抜きつ抜かれつ...


そしてこうやって誰かに出会う。

これってなんかすごく楽しいんですけど!w

そして11:20。

到着〜!

カエラ嬢も無事到着して喜びを分かち合う。

みんなで見たかったこの景色。

そして...

















到着してからはほとんど写真撮れなかったけど、みんながたくさん撮っていてくれて共有してくれました。ありがとう。
これ以外の楽しい写真は、こちらのブログで紹介されています。

ラピュタで会おう特設ブログ 2012

ヒロエグリフ

お前は何ば目指しよっとか◆熊本荒尾玉名大牟田の自転車好きと楽しむ、リーフの自転車回想録

isoraスタッフ kinokoのブログ

matsuのブログ

nar_gaのページ

ryuの独り言2

えすもとの不定期blog

くまもと自転車紀行

綾と自転車の日々

遊びのこころ

+Cサイクリングウエア

australe-celeste



nar_gaさんがみんなに声をかけて撮影してくれた写真。

長崎からはnaoさん他TEAM DRAGONの皆さん、八代からちゃりんこ倶楽部の皆さん、荒玉サイクリストの皆さん...など、大所帯で参加してくださった方たちもいらっしゃいました。
ブログを見て足を運んでくださった福岡のご夫婦にもお会いできて饅頭感激!www
(写真をお送りしますので、連絡ください!)


12:40 最後までみんなを見送り、一路はな阿蘇美へ。
ミルクロードは風が強かったけど、また思いがけず大所帯になって楽しかった。
大観峰に寄って行くという福岡大分鹿児島の皆さんと別れ、熊本組は無事はな阿蘇美に到着。
バイキングをお腹いっぱい食べて、とうとう降ってきた雨に濡れながら18:30帰宅。


参加してくれた方たちが、楽しかったよ!と言ってくれて本当に嬉しい。
ラピュタのビューポイントに向かって走ってきた方たち全員が、色んなものを見て感じそれぞれのドラマがあったことと思います。
その話をぜひ聞きたいな。

ではまた来年も、ラピュタで会おう!

走行距離 約124km

☆Special Thanks☆
hiroex mame キャノンボーラー えすもと zaitsu daigo Rin ワッキー matsu
hori  kinoko ryu sei JAJA カエラ



2 件のコメント:

  1. ほんとに楽しいイベントでした!

    終わったばかりですが、また登りたいですw

    次は鹿児島のラピュタにもいらっしゃいませ!

    返信削除
  2. Daigoくん

    早くから手を挙げてくれてありがとう。
    仕事が忙しくて...と言ってたのにもかかわらず、ここまで来てくれて本当に嬉しかったです。
    初対面のような気が全くしませんでした。笑
    またこれからも楽しい事を一緒にやりましょう!

    返信削除