サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2012年9月15日土曜日

相良路へ

9/23(日)に開催される「相良路サイクルフェスタ」。
その相良路へサイクリングに行ってきました。

熊本県人吉球磨地方では、春と秋のお彼岸の頃に全ての観音堂が一斉に開帳される。
それに合わせて開催される「相良路サイクルフェスタ」は界隈でとても評判が良く、機会があればぜひ参加したほうがいいよ!と以前から勧めらていた大会。
そうして話は聞いていたもののなかなか足を運ぶ機会もなかったけれど、今回初めてその地を訪れることになった。

相良三十三観音巡りの紹介

観音堂は町のいたるところに建っていて、ひっそりと山の中にあるものもあれば、ごく賑やかな町の中に所狭しと建っているものもある。

途中の球磨川サイクリングロードは、どこまでも続く道と広い空の景色がとても素晴らしかった。


涼しくなったとはいえ、まだまだ暑い。
...と思っていたら、彼岸花を発見!
ちゃんと秋は近づいてきています。



こちらの観音堂では、地元の方たちが賑やかに作業を進められていた。

サイクリング大会だけでなく、ウォーキング大会も開催されるらしくポスターが貼り出されていた。


途中、菅原神社にも立ち寄ってみた。
茅葺き屋根の建物と、周りの大木がなんとも荘厳な感じでとても良かった。


熊本市内では見ない光景だけど、こうして釣りを楽しむ人の姿多く見られた。


こうして立派に奉られている観音様もある。




人吉駅付近の線路沿いにはレンガ造りの重厚な駅舎らしきものが。
戦前に建てられたものだろうか?



相良路は基本的に平地だけど、途中ちょっとした上り坂もある。
その上り坂を上がったところにある観音堂も、趣があってとても良かった。


熊本市内からはいくつものトンネルを抜けて行かなければたどり着けない人吉。
でもその地には、のどかな田舎の風景と趣のある町並みや観音様など、古き良き時代を感じさせてくれるものがたくさんあった。
これからの季節は心地よい風も加わって、癒しの自転車旅を堪能する事ができるのではないかと思う。
車で現地まで行くのもいいけれど、輪行旅なども楽しいだろう。

さて、本番は9/23です。
いい天気になりますように!

0 件のコメント:

コメントを投稿