サイクリング計画

今後のサイクリング計画です。
あなたも一緒に走りませんか?
詳細はこちらからどうぞ。

2013年8月10日土曜日

第15回 サイクルマラソン阿蘇望  

7月29日 日曜日。熊本県の阿蘇を舞台に繰り広げられるサイクルイベント「サイクルマラソン阿蘇望」が開催されました。
大会は今回で15回目。毎年この時期に開催され、夏の素晴らしい阿蘇の景色を感じられるイベントとして熊本県外からも人気が高いこの大会。昨年は直前に起きた水害のため中止になりました。
まだ爪痕の残る阿蘇を想い、大会にエントリーした方も多かっただろうと思います。
私もその一人。熊本が誇れる阿蘇の復興を願って止みません。

二年前はボランティアスタッフとして、今年は実行委員会のメンバーとして参加することになった阿蘇望。
何ヶ月も前から計画を練り、ひと月前からは毎週会議。15回目を数える大会ながら、毎年取り巻く環境、置かれる状況は変わり、その中で「参加して良かった」と思ってもらえる大会を作ろうと、関わる人みんなで頭を寄せて作っていく。豪華なものは何もないかもしれないけれど、それでも良かったと思える大会にしたい。

そして迎えた当日。
早朝降っていた雨も、スタートする頃には曇り空。


そして


通過チェックとゴールを迎える頃には、青空も見えました。

前日遅くにアスペクタ入りし、緊張もあってかほとんど眠れないまま朝を迎え、バタバタと過ぎていった一日。それでも、友人との再会、スタッフ同士の交流など、一つ一つの楽しいエピソードをあげていけばキリがないほど特別な一日になりました。
ほとんどカメラを構える余裕もなく、色んな方が撮ってくださった写真に目を細めながら、数日間は余韻に浸り…。
お金に変えられないもの、がたくさん生まれ、それを肌身で感じることができた。今はそう思います。

阿蘇に行きたい、走りたい、と思いながらも、なかなか行くことができずにいる阿蘇。また、きっと行けるよね。

私のサイクルマラソン阿蘇望はまだ終わらない。

0 件のコメント:

コメントを投稿